閉じるボタン

チューニャン 「チューニャン」の効果・メリット
チューニャンを添加することで、生地がふんわり、しっとりします。
また生地に弾力を与え、口解けは良く仕上がります。
自然な発酵感がある為、イーストや粉の嫌な香り、pH調整剤などの酸臭をマスキングする効果もあります。

ふんわりもっちりしっとり生地「肉まん」

ふんわり、もっちり、しっとりの三拍子がそろった美味しい生地の中華まんです。
対粉0.5%前後の少量からチューニャンの効果が実感できます。
こだわった生地を作りたい時に是非一度お試し下さい。

原材料

作り方

調理時間:120分 人前:10人

生地配合
原料名 g
チューニャン 6.0 1.7
薄力粉 120.0 35.0
強力粉 80.0 23.3
砂糖 20.0 5.8
ラード 10.0 2.9
ドライイースト 4.0 1.2
ベーキングパウダー 2.0 0.6
食塩 1.0 0.3
100.0 29.2
     
合計 343.0 100.0
具材配合
具材名 g
豚挽肉 200.0 51.5
70.0 18.0
長ネギ 60.0 15.5
椎茸 16.0 4.1
砂糖 14.0 3.6
醤油 12.0 3.1
日本酒 8.0 2.1
胡麻油 6.0 1.5
2.0 0.5
     
合計 388.0 100.0
  1. 中具の野菜を細かく刻む。豚ひき肉に塩を加えて捏ねてから、野菜・調味料を混ぜる。
  2. お湯以外の皮の材料をボールに入れる。
    お湯(42℃)イーストにかけるようにして
    入れる。
    表面が滑らかになるまで捏ねる。
  3. 27℃(室温程度)で10分間生地をねかせる。
  4. 生地を8等分に分割、丸くする。
  5. 濡れ布巾をかけて、10分間ねかせる。
  6. 生地を直径10cm程の円形に伸ばし、
    具35g程度を詰め、包餡する。
  7. 40℃で40分間生地を発酵させる。
  8. 蒸し器で15分間蒸したら出来上がり。